長短金利逆転現象

もう少しで長期金利が短期金利を下回るという逆転現象。おそらく年明けには逆転するペース。
過去のパターンからすると景気後退を示唆することになります。
米国債や中国債も下落しておりリーマン以降7年間以上続いた好景気が終わると暗示している様です。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%95%B7%E7%9F%AD%E9%87%91%E5%88%A9%E3%81%AE%E9%80%86%E8%BB%A2

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

YouTube公式チャンネル登録

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加