米国休場

本日は米国市場が休場ということで為替の動きは鈍い。日経は陽線となり1000円安の高値が視野に入ってきた。騰落レシオや裁定買いからすると更に売られることは少ないとは思うがNY要因だと図り知れません。
ドル円は本当に戻りが鈍い。4h足75MAまでの戻りを狙って買い待ちという考えもあるが、20MA突破できずに頭打ちなら、もう一段下があると考え売りで入ります。
とにかく株式市場との連動性が低過ぎる市場は連動性が復活した時が怖いのである。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

YouTube公式チャンネル登録

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加